2018年5月摘み 新茶 ひろしま在来萎凋煎茶 40g (Hiroshima native green tea)

¥ 1,080

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 650円

※5,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

2018年の新茶です!
今年は紅茶やウーロン茶の工程を取り入れて日本茶を作りましたので、去年とは全く味香りが違います。

ひろしま在来萎凋煎茶(40g)
Hiroshima-Native Green tea

Tea Factory Genが栽培し、製造した新茶。
畑に余分な栄養素を「持ち込まず、持ち出さない」自然農法で作り上げ、個性を磨いた今年春づみの一番茶です。

在来特有のお茶本来の甘み、香り、爽やかな渋み、三拍子そろったお茶に仕上がりました。

自然な甘み:★★★
香り:★★☆
渋み:★☆☆
余韻:★★★

畑:世羅郡加茂
標高:370メートル
お茶:在来実生
樹齢:50~60年
蒸し:浅蒸し
肥料:無肥料

淹れ方:150mlにつき5g、80℃で1分間抽出して下さい。二煎目は90℃で待ち時間なく淹れ、三煎目は熱湯で待たずに淹れ、四煎目は熱湯で1分待ち、五煎目は熱湯で3分待ち淹れて下さい。

おススメな淹れ方:熱い夏にはオンザロック(コップの中にたっぷり氷を淹れて、その上からお湯で抽出したものをいれること)か水出し(水500mlにつき5gいれ、最低でも3時間待ちましょう)がお勧めです。

※新鮮さとお茶本来の味、香りを重視するため、浅蒸し及び長時間の温度の低い火入れ(焙煎)でお茶を仕上げています。農薬は一切使用していません。

中国地方の隠れたお茶処、広島県世羅。
自家消費しかされていなかったお茶がこうしてまた息を吹き返しました。